Life Log

新潟でWEB関連の仕事をしています。衣食住、仕事、遊び、新潟情報など、個人の話も交えてコツコツ書いています。

海外旅行でスマホ通話を格安にするIP電話アプリ「050 plus」

 

050 plus

IP電話アプリ「050 plus」はインターネットを経由して格安で通話ができるアプリです。

海外旅行中に080や090の携帯番号のままで発着信してしまうと、高額な通話料を請求されてしまいます。

アメリカで1分間通話したときの料金

滞在国内日本へ発信日本から着信
docomo125円140円175円
au120円140円165円
SoftBank125円140円175円

「050 plus」を使って高額な通話料金を回避する方法

080や090の番号を使ってアメリカで1分間通話すると、日本への発信で1分140円、日本からの着信で1分170円前後の料金がかかります。

海外の場合は着信にも高い通話料がかかってしまいます。

そこでおすすめなのが、080や090にかかってきた電話を「050 plus」に転送して高額な通話料を回避する方法です。

転送の解説画像

「050 plus」は月額324円の有料アプリですが、海外でも日本国内でも固定電話や携帯電話に格安で通話できます。

携帯電話契約のような「2年縛り」もないので、「海外旅行に行くときだけ加入する」使い方も可能です。

「050 plus」の通話料金

050 plus(国内・海外)通話料通話相手
050 plus アプリの携帯無料050 plus
(発信)
3分8.64円
(着信)
3分11.7円
固定電話(03・05など)
(発信)
1分17.3円
(着信)
電話会社の通話料
携帯電話(080・090)

「050 plus」で通話をすれば上の料金表のように国際電話も格安になります。

>NTT 050 plusのお申込みはこちら

080や090にかかってきた電話を「050 plus」に転送する方法

「050 plus」をインストールして登録を済ませると「050」で始まる電話番号がもらえます。

ドコモ・au・ソフトバンクには無料で使える「転送サービス」があるので、今使っている携帯電話番号(080・090)を「050 plus」でもらった電話番号(050)に転送すれば完了です。

【各キャリアの転送設定】

※ソフトバンクの転送設定のサイトにはIP電話対応の記載がありませんが問題なく設定できます。

「050 plus」の解約方法

「050 plus」は契約期間の縛りや解約金がないので、いつでも解約できます。

アプリの[設定一覧]⇒[管理メニュー]⇒[サービスの解約手続き]から解約できます。

一度解約をすると利用していたときと同じ050番号を利用することはできませんのでご注意ください。

「050 plus」を使うときの注意点

スマホを使っている画像

  • 「050 plus」はインターネットを経由する電話なので、通話するにはWi-Fiなどのインターネット環境が必要です。
  • 海外旅行で「050 plus」を使う場合は、忘れずに携帯電話番号の「転送設定」をしてください。転送設定を忘れてしまうと、高額な通話料がかかってしまう場合があります。
  • レンタルWi-Fiや格安SIMで「050 plus」を使う場合は、パケット通信量が発生します。(1時間の通話で約15MB)

「050 plus」はこんな方におすすめ

  • 海外旅行中に日本の固定電話や携帯電話との発着信が必要な方
  • 格安スマホ、格安SIMで通話料を節約したい方
  • 今のスマホのままで通話料を節約したい方

>NTT 050plusのお申込みはこちら

それでは、いってらっしゃいませ!
 
 
☆本日の良さげなもの
安い・簡単・安心な海外レンタルWi-Fi。
海外パケット定額
グローバルWiFi

 - 節約術, 暮らしのお役立ち