Life Log

新潟でWEB関連の仕事をしています。衣食住、仕事、遊び、新潟情報など、個人の話も交えてコツコツ書いています。

新潟 おすすめフレンチ「フルフル」千円ランチの満足度がすごい

 

新潟ビストロフルフルのワンプレートランチ

たまにはフレンチをと、たまたま見つけた「BISTRO fleu fleu(ビストロ フルフル)」へ。

ランチが千円(正確には1,080円)。

という値段にやや不安を感じていたのですが、あまりにも満足度抜群だったので紹介せずにはいられなくなりました。

スポンサーリンク

ランチは満席になり次第終了。とのことで一応予約を入れました。

電話で予約を入れたのですが、もの凄く丁寧な対応で、それだけでも期待が膨らむものですね。

店に到着したのは11:50分ころでしたが、すでに3組のお客さんがオープン待ち。

中には一人で来られている若い女性も。

ビストロフルフルの外観

フルフルの外観はこちらです。
ビストロフルフルの外観

ビストロフルフルの入り口

店の正面には3台分の駐車場スペースがあり、正面右側が店内への入り口になっています。

入り口の壁にはメニューと案内が簡単に書かれたボードがかけられています。
入り口にかけられたメニュー

ワンプレートランチ1,080円、魚か肉を選べます。と案内が。

本日の魚は「さわらのポワレ」、肉は「仔羊モモ肉の煮込み」とありました。

フルフルの店内

ドアを開け店内に入ると、とても丁寧に出迎えられ、半個室席に案内されました。

半個室席から見た店内の様子です。
半個室から見た店内

ビストロフルフルのレイアウト

テーブル席が4席ほど、キッチン前のカウンター席、半個室席のレイアウトです。

雰囲気は気取らないカジュアルさで、個人的には居心地の良い空間でした。

テーブルにセットされたナイフフォークレストも可愛らしい感じです。
ナイフ・フォークレスト

フルフルのランチメニュー

フルフルのランチメニューです。
ビストロフルフルのランチメニュー

ランチ営業は「ワンプレートランチ」のみで、メイン料理の他にパン、スープ、プチデザート、ドリンク付きです。

キッズメニューがあるのは子供連れには嬉しい優しさですね。

今回はメイン料理を「仔羊モモ肉の煮込み」をオーダーしてみました。

オーダーしてから間もなく、パンとスープが運ばれてきます。

そしてメイン料理、デザート、ドリンクの順番です。

ミニバケット

ミニバケット

オーダーしてから一番最初に運ばれるのがパンです。

メイン料理と一緒に食べるパンですが、舌が濁らないうちにちょっとかじっってみたら、モチモチ食感で小麦が香る、とても自分好みの美味しいバケットでした。

パンが美味しいレストランは料理も美味しい。という偏見に期待が高まります。

焼きナスの冷製スープ

焼きナスの冷製スープ

次にスープです。

写真映えしなくてすみません。と言いながら出していただいた「焼きナスの冷製スープ」です。

スープにはカリカリに仕上げられたパンが浮かべられています。

焼きナスのスープは初体験です。

ジャガイモやカボチャのスープはイメージできるのですが、ナスのスープとは?

謎めきながらもスープをすくって口に運ぶとナスの風味がフワッと口いっぱいに広がりながら喉を通ります。

ナスの食感はないのにナスよりナスっぽい旨みと風味が凄い。

クリーミーなスープのコクと焼きナスの香ばしさが想像を絶した美味しさです。

パンにスープを染み込ませ、思い切り噛みしめるとジュワーッと滲み出て、旨みがさらに膨らむ感じがたまりません。

スープのパン

焼きナスのスープはまろやかで、風味豊かで、後味抜群の美味しいスープでした。

仔羊モモ肉の煮込み

ビストロフルフル「仔羊モモ肉の煮込み」

いよいよメイン料理「仔羊モモ肉の煮込み」です。

1枚の大皿に仔羊モモ肉の煮込み、五穀米、リーフサラダです。

メイン料理のワンプレート

見たからにして美味しそうです。

モモ肉を切ってみます。
モモ肉の断面

切る。というより「ほぐれる」感じです。

口に入れると繊細な歯ざわりで心地よい食感。

仔羊独特な旨みとコク深いソースの旨みが一体となり、思わず顔がほころびます。

仔羊のくさみはなく、ソースとモモ肉がお互いに旨みを引き立て合う絶妙な美味しさ。

最後には皿ごとペロペロなめ尽くしました。
食べ終えた皿
(本当はパンで仕上げました)

デザートとコーヒー

メイン料理を食べ終わり、最後にデザートとコーヒーです。

今回のデザートは「パン生地のプディング」でした。
パン生地のプディング

中はクリーミー、外側はしっとり生地のプリンです。
しっとり生地のプリン

優しく丸い舌触り、バニラの香り、メープルシロップ(たぶん)がまったりと口の中でとろけ合います。

こちらもまた、膨らみのある味でいくらでも食べられそうな美味しいデザートでした。

豆から淹れられたコーヒーとも相性抜群でした。
ランチセットのアイスコーヒー

またすぐに行きたくなるお店

千円でこれだけ満足させていただいたフレンチランチは久しぶりでした。

仕事柄のクセですぐに野暮な妄想原価計算をしてしまうのですが、それでも申し分ない美味しさと演出に尊敬の念さえ懐きました。

またすぐに行きたい店、人におすすめしたい店、これからも応援したい店の1つとなりました。

ディナーのアラカルトメニュー

こちらがディナーのメニューです。
ビストロフルフルのディナーメニュー

全部食べたくなります。

そして全部お手頃。

まさにビストロ”気軽に入れる小さな大衆レストラン”ではないでしょうか。

夜も行かねば。

フルフル行くなら予約がおすすめ

フルフルに行くときは予約がおすすめです。

ランチは特にですが「満席になり次第終了」となりますので前日の予約か行く前の予約がおすすめです。

今回の訪問ではオープンから1時間もしないうちにランチ営業は終了となりました。
ランチ営業終了の看板

ディナータイムも人気のようなので、予約すると安心です。

ビストロ フルフルの地図と詳細

  • 住所:新潟県新潟市中央区出来島1-2-13 オーグ県庁前ビル 1F
  • 営業時間:12:00~14:00(L.O.13:30;満席になり次第終了)
    17:30~24:00(L.O.23:30)
  • 定休日:木曜日
  • 電話:025-285-5715
  • 駐車場:有

 - 食事・外食, 新潟情報