Life Log

新潟でWEB関連の仕事をしています。衣食住、仕事、遊び、新潟情報など、個人の話も交えてコツコツ書いています。

明治ザ・チョコレートの新作「ビビッドミルク」を食べてみました

 


5月30日に発売された明治ザ・チョコレー
トの新作「ビビッドミルク」を食べてみました。

 
前に食べた明治ザ・チョコレート「抹茶」
があまりにも気に入ったので、新作の「ビ
ビッドミルク」もさっそく試食です。

スポンサーリンク

こちらですね。
明治ザ・チョコレー ト「ビビッドミルク」

カカオの比率は54%です。

 
箱の裏側です。
明治ザ・チョコレー ト「ビビッドミルク」の箱の裏側味わいチャート?にはミルク感が一番高く
表示されています。

 
さっそく食べてみました。
明治ザ・チョコレー ト「ビビッドミルク」の断面
小袋を開けるとカカオの香りがふんわり広
がります。

 
口に入れると最初はほろ苦く、次に酸味、
そしてミルクのまろやかな風味がとろけ合います。

 
舌に酸味が残るスッキリした後味です。

 
箱に書かれている説明には「重厚感」とあ
りますが、カカオ自体は軽めでミルク風味
が重厚な感じがしました。

 
甘さは控えめでカカオの繊細な香りが楽し
めます。

 
ミルクチョコは好きだけど甘すぎるのが苦
手。といった方に好まれるチョコレートで
はないでしょうか。

 
大人向けのダークミルクチョコといった感
じで、コーヒーにも良く合いそうです。

 
庶民舌の自分はもう少しハッキリした味わ
いが好みでしたが、これはこれで美味しく
いただけました。
 


 - 気になるアイテム